忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2017.10.20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/20

2008.01.29

ジギナメ新場所探し

東京も雪模様となった冷え込んだ1週間。
それでも今週はジギナメの新場所探しで出船です。
■DATE.2008.1.27 ■W:晴れ ■潮:中潮 ■水温:?℃ ■場所:牡鹿半島周辺
向う途中石巻周辺の電光温度計は-7℃…メチャクチャ寒いです。。
今回は普段は全くジギングを行ったことのないエリアなので
ディープの地形など全く分からない状態なのでまずは魚探掛けからスタート!
と、行きたいところですが何分半端ない寒さで動きまわりたくない…
ってことで風裏に回りショア撃ちからスタートしました。

と言ってもシーズン終盤を迎えシャローの魚影は極めて薄い状態です。
これからの季節、ショアラインでのロックは超単発で入る、
体力のあるデカイ個体のみがターゲットとなります。
生命反応薄いショアラインを流して行くと漸く入る渋いバイト。
フッキングしてみるとやはり全て45UPでMAXは53cm。
数は殆ど出ないものの、それだけに1匹の価値が大きくなるように思います。

さてさて、今回の本題となるジギナメ新場所探しですが、
魚探を掛けても今回のエリアは割りと平坦なボトムの形状でパッとしない状態でした。
ウネリの影響と昼から強まった風で有力と考えていたポイントには入れずで
風裏・潮裏のみに限定して魚探を掛けても魚が付きそうな根は見付からず…
ちょっとした変化でジグを撃ち込んでも反応は今一つ。
しかし、二人とも50弱のナイスなアイナメを獲る事が出来ました。
バーチカルと言えど、水深30m越えからのスピニングでのロングファイトは面白いっす♪

天候・海況が良い日、あの島のあそこの沖のスーパーディープ☆行ってみてぇ~♪
■A-KEN
  Rod:パームス エクスプレションEXRS-763・EXRC-706
 ライン:ファイヤーEXT1.5号+フロロ16ポンド  ジグ:シーブレード・メタルX・ブルーフォックス
 ショア:テキサス3/4oz サムライホッグ・チガークロー
■NAKAMURA
  Rod:ラパラ CDBS603S・XRTR66MH1
 ライン:チタニウムブレード0.8号・1.5号
 ジグ:ブルーフォックス60g ショア:6号テキサス レイン Gテールグラブ・3.5レインズホッグ
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら