忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
02 2017/03 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 04
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2017.03.29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 03/29

2010.09.02

晩夏の桧原湖

すでに9月に入ったものの連日の猛暑…皆さん体調は大丈夫ですか?
さて、今回はマルキューの折本さんと桧原湖に行ってきました。
■DATE.2010.8.29 ■W:晴れ ■水温:27~28℃ ■場所:桧原湖
WBS桧原湖戦を1週間後に控えた8/29、折本さんが桧原に来るということで
私も同船させてもらい久々の桧原湖に浮いてきました。
考えてみればJBTOP50前日以来なので約2ヶ月ぶり位になります(汗)

最近の状況も分からないままスタートすると、釣れてもノンキラッシュ。。
過去のデータをもとに考えうる場所をランガンしてみると、
とあるポイントで漸くGOODサイズが見え出し、
600g~800gでサイズも数も纏めることが出来ました。

今週末行われるWBS桧原湖戦の結果が楽しみです♪

今回は大会直前にて画像も処理させて頂き、詳細もお伝えできません。
ご了承下さいm(__)m

頑張ってくださいね、折本さん!
PR

2010.05.11

初桧原スモール48cm

GWはじめにボートを入れるはずも手続きの遅れで
GWもあけてしまった今年の初桧原湖。
■DATE.2010.5.8 ■W:晴れ ■水温:9.6~13.6℃ ■場所:桧原湖
今年も待ちに待った桧原湖開幕☆
半年振りの見慣れた裏磐梯の光景は懐かしく心地よいものです。

解氷間もない春のこの時期の桧原と言えば、何と言ってもデカラージ☆
バス釣りは裏磐梯ともう一箇所位でしかしない私にとって、
ここ桧原湖でラージを釣らなければ、他で釣る機会もない。
だからアホみたいに桧原なのにラージを求めてしまうんです。
もちろん今回もラージ!ラージ!ラージ!と探しまくってみましたが…
何か様子がおかしい…前情報ではだいぶ多くのラージが入ってきたとのことでしたが
いくら探してみてもラージの姿は見たらず…どうやら前日の雨と強風の影響で
折角シャローに上がったラージも再び落ちてしまった様子です。。
やむなくサイトは諦めてブラインドの釣りに変更ですが、
ただただ普通にカバーを撃ったところで魚はお留守なので、
お宅のご近所ブレイクに深く沈めて訪問販売する作戦に出てみました。
すると程なくして狙い通りに45ラージをGET☆
しかし後が続かずで、しょうがないのでスモール狙いに再びシフト。
スモールの通り道になる深い溝に1/22ozジグヘッドのワッキーを沈めこみ
スモールからの反応を待ちます…ココンと僅かに伝わる小さなバイト、
すかさずアワセをくれるとATS05 70ML SM Masterがキレイに弧を描く☆
あぁ~気持ちイイ~♪と一人酔いしれていると、ジジィーと滑り出すドラグ。
おぉ、ヤベーと真剣モードに突入、ネットを入れて無事にランディング!
今年の初桧原スモールは48cmのGOODサイズでした☆

そして翌日開催された桧原湖スプリングチャレンジ2010では、
更に湖の中は激変しスモール入れ食い状態突入です。
詳しくはT's Guide SarviceさんのHPをご覧下さい!
■A-KEN
  Rod:Luxxe ATS05 S70ML-SM MASTER“CAROLINA”
  ライン:PE0.6号+ハードコアフロロプラス6ポンド
  ルアー:1/22oz Gamakatsu ラウンド211+5incストレートワーム

2010.03.18

地震で失速


今年は不調なのか、好調なのか…
天候不順になまされております。。
■DATE.2010.3.14 ■W:曇り ■水温:6.6℃ ■場所:某所
今年のバス釣果は52cm1本のみ。
良いのか悪いのか…で迎えた3/13。
この日は朝一のワンキャスト目からヒットで45UPで5本の好釣果☆
釣友TAKUさんには50に僅かに届かなかったものの49.5cmのビッグワンも☆
この日のレポートはLUXXEスタッフブログにUPなりましたのでそちらをご覧下さいm(__)m

あくる日、山形のプロショップTACK!のAKIBA君他裏磐梯の仲間をガイドしましたが…
前日とは明らかに違う様子。。。水色は前日に比べるとだいぶクリアになり
その差は歴然でプレッシャーは高くなって居そう…
いい感じの濁りだったのに…
何より前日に起こった地震の影響でしょうか、激タフ状態に急変↓
結局この日は5人でたったの3本で終了となりました。。

やっぱり一筋縄ではいかないスモール…
でも、だから楽しい☆ バスは辞められない♪
■A-KEN
  Rod:Luxxe ATS05 S70ML-SM MASTER“CAROLINA”
  ライン:ファイヤークリスタル4ポンド+ハードコアフロロプラス6ポンド
  ルアー:1/11ozA-KENジグ(Gamakatsu ラウンド211使用)

2010.02.28

初バス50UP

4度目のバス釣行。
全く根拠のない初バス50UP説が現実のものに!
■DATE.2010.2.25 ■W:晴れ ■水温:6.5℃ ■場所:某所
3度もボーズを食らっておきながら、何故か初バスは50UPが釣れる気がしてならない…
どこにその根拠があるのかさえ疑問ですが、
本当にやっちゃいました☆初バス50UP!スモールマウス52cm♪
詳しくはLuxxeブログにてA-KENジグの作成法も公開予定ですので
こちらではご報告まで。。
来週にはUPされると思いますのでそれまで今しばらくお待ち下さいm(__)m
そして同日、同行の友人sasaki氏に80オーバーのモンスターがヒット!

モノスゲー引いてましたよ(笑)
■A-KEN
  Rod:Luxxe ATS05 S70ML-SM MASTER“CAROLINA”
  ライン:ファイヤークリスタル4ポンド+ハードコアフロロプラス6ポンド
  ルアー:1/11ozA-KENジグ(Gamakatsu ラウンド211使用)
  トレーラー:バークレイ パルスワーム3inc

2010.02.23

冬バス

お待たせしました!
今年初のバスのレポートです☆
■DATE.2010.2.21 ■W:雪 ■水温:3.6℃ ■場所:某所
例年ですとそろそろプリのデカスモールが釣れるころですが、、、
今年は少しばかり勝手が違います。。
と言うのも、実は今月に入りすでに3回のバス釣行を決行しておりますが、
私は未だに初バスをゲットしておりません。。。。
1日に1回程度のバイトはあるものの激ショートバイトでフックアップならずです…
しかし、3度目の釣行で遂に出ました!Takuさんの45cmスモール☆

水温は僅かに3.6℃の激タフな状況の中お見事の1匹です♪
今回のこの魚から分析するに、今年はスポーニングへの移行が未だならずです。
まだまだ冬バス的要素が色濃い感じがします。
ご覧の通り、プロポーションは最高ではありますが、
卵巣の生育はまだまだで、エサを食いまくっている形跡もなしです。
今年は太平洋側の天候が思わしくなく、
日照が足りていないことが、スポーニングへの移行が遅れている原因と考えられます。
魚類を含め、季節による繁殖行動を行う生物は
生殖行動が日照時間に大きく左右されます。
そんな状況を裏付ける事例の一つに、メダカの繁殖行動が上げられます。
メダカの繁殖は水温だけを上昇させただけでは生殖行動への移行は芳しくなく、
ライティングで日照時間を18時間以上にして上げる必要があるんですよね。
そんな理屈はさておき、、、だいぶ遅れているこの現状。
ただし、小春日和が続く事で、いつ大爆発を起こすのか?!
それは誰にも分かりません(笑)
そして私の初バスはいつになる事やら。。。
■A-KEN
  Rod:Luxxe ATS05 S70ML-SM MASTER“CAROLINA”
  ライン:ファイヤークリスタル4ポンド+ハードコアフロロプラス6ポンド
  ルアー:1/11ozA-KENジグ(Gamakatsu ラウンド211使用)