忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2017.10.20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/20

2006.07.17

ヒラメに嫌われた今シーズン…

どうにもヒラメに嫌われた今シーズン、悔しいのでリベンジに行ってきました。
■DATE.2006.7.16 ■W:晴れ ■潮:中潮 ■場所:牡鹿半島
フラットフィッシュ歴15年、こんなにもヒラメに嫌われたシーズンは初めてで…
あまりに悔しいのでリベンジに行ってきました。

前日の大雨が嘘のように晴れ渡りまさに照りゴチ日和。
絶好のロケーションでスタートした今回の釣行。
今回の目的はまともなヒラメを上げる事。
絶好のロケーションとは裏腹にバイトは遠ざかり
ファーストキャッチは2番目のポイントに入った時の手のひらサイズのソゲだった。
ベイトは相当数確認できるがバイトが出ない、、、
漸く潮が動き出したころ40に満たないがやっとまともなヒラメを手にすることが出来た。その後もフラットチューンのスピナベやブレードスピン装着のBTSのジグへッドで
バイトを取る事が出来たが全てマゴチでやはりヒラメには縁遠い、、、

しかしながら、今回の釣行、見事にパターンにはめることが出来、
40~55クラスのマゴチをボコボコに釣る事が出来ました。
ヒラメは3枚で終ってしまったがマゴチの爆釣で気分的には満足な釣行でした★

全体的に見て食い渋りを起こしているようで
ショートバイトと、もぐもぐと後ろから徐々に食ってくるような
1回で食い込まないバイトが殆どでした。
ファーストバイトを感じたらシェイクを加える感じで巻き続け
更に食い込ませる必要があった状況です。

個人的見解では大雨の影響で塩分濃度低下が影響しているのかなぁと思います。
次の釣行ではナイスサイズのヒラメを物にしたいなぁ。。
■A-KEN
  ・フラット
  Rod:エクスプレションEXGS-762 3/8ozイワシヘッド+グラスミノーL
  Rod:エクスプレションEXGC-665 1/2oz3Dヘッド+BTS+ブレードスピン
                      スピナーベイト1/2oz+グラスミノー
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら