忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2017.09.24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/24

2007.03.19

ハイプレッシャー。

遂にこの日がやってきました…
Dスイーパー御一行様、東京からわざわざ登場してもらいました。
■DATE.2007.3.17 ■W:晴れ→雪 ■水温:4.9~6.8℃ ■場所:福島県
わざわざ来てもらってボーズだったらどぉーしよ…
今年に入ってボーズはないものの…今回は正直プレッシャーがデカイです(汗)
東京も初雪の予報だったこの日、向う途中の気温は-5℃。
おまけに県境の峠は猛吹雪状態…不安は募る一方ですが、
福島に入ると雪も止みほっと胸を撫で下ろして約束の場所へ到着。

次第に夜空も明らんできたので早速ポイントへ移動です。
使うリグ・釣り座は半強制的に指示!(ごめんなさいm(__)m)

水温を計ってみると…ゲゲ!! 約5℃… 前よりも低い…黙っておこう…@
どぉーなることやら…嫌な予感が脳裏を掠めるも
開始間もなく石田氏のロッドが弧を描くも無念のフックアウト↓↓
続くようにDスイーパー氏のロッドも大きく弧を描く!そして、、、フックアウト…
取り合えず反応があって良かった~☆ と思ってる矢先、自分の竿にバイト到来!
ヤバイ…ガイドのはずが…俺が釣っちゃダメでしょ…(汗)
と思いながら写真をお願いした位にして。。
しかし、ここのバスは時合いが全て!その後もバイトが続き、
無事お二人も40UPスモールキャッチです☆
しかも、石田氏は一発目から48cmのグッドコンディション!!お見事です☆
ここで水温の事を明かすも『そんなの関係ない』の力強いお言葉で
その後も各自追加して太陽が陰りだしたころバイトも止まり、
場所を移動してみるも反応得られず、終了です。

ここ最近の傾向は、山陰から太陽が指してから約1時間が勝負で
その後、太陽が雲に隠れると時合いが終わるような感じがします。
また、減水して目視出来るようになったシャローには、
ネスト跡らしきも確認でき、釣った魚の中にも腹が凹んだ個体も交ざる事から
既に第一陣のスポーニンは終わったように思えます。
現在はプリ・アフター混在と言った感じです。
水温はもちろん一ケタ!スモールの強さを感じさせられます。。

今回は遠くからお疲れ様でしたm(__)m
■A-KEN
  Rod:カリスマKS-68ML ライン:ハードコア フロロ+5ポンド
  ルアー:A-KENジグ+パラマックス3inc
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら