忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2017.11.20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/20

2008.07.23

豆ラッシュの中から

毎週続いた大会も今回で一段落。
3連休初日は久々の桧原湖に行ってきました。
■DATE.2008.7.19 ■W:曇り時々雨 ■水温:24.3℃ ■場所:桧原湖
周りの情報によると豆サイズはいくらでも釣れるが
30UPはほとんど釣れない状況とのこと。
と言われると尚更に狙って良いサイズを釣りたくなるものです。
そこで今回はバイトの数は極端に減っても
グッドサイズのみの狙い撃ちに絞っての釣りを行うことにしました。

しばらくキャロを中心に様子を見てみると、確かに豆の反応は凄い…
しかし、なんとなくこの豆軍団の付き場が見えてきたので
そのエリアを外し、今度は1/11ozのA-KENジグ+サターンにチェンジ。
豆エリアではなく、アフターがサスペンドしそうな縦系ストラクチャーを
スローにフォール主体で誘い35cmクラスを揃えることが出来ました。
数はとれなくてもサイズが出れば十分満足出来るような気がします。
とは言え、豆が高活性なので軽く20本位は釣れてしまいます(汗)

釣り方次第では数もサイズも狙える夏の桧原湖。
この夏休みはみんなでキャンプがてら裏磐梯へ是非!
■A-KEN
  Rod:パームス エクスプレションEXGS-702Z
  ライン:ファイヤークリスタル4ポンド+ハードコアフロロプラス8ポンド
  ルアー:A-KENジグ1/11oz+サターン3inc
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら