忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
06 2018/071 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2018.07.16

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/16

2007.10.23

パワーオーシャンカップ第2戦 網地島・田代島

東北シリーズ第2戦となる今回の大会。
本日は、明日の大会を前に最終プラクティスです。
■DATE.2007.10.20 ■W:晴れ ■潮:若潮 ■水温:?℃ ■場所:牡鹿半島周辺
AM3:00起床。ベッドから起き上がろうとすると腰に激痛…
数日前から違和感があった腰が、あろう事か大会前日に大爆発!
何とか起き上がり車に乗り込み鮎川目指して車を走らせました。
途中の塩釜で川村弟と合流、運転中も痛くて運転が大変でした。。
だからと言って大会を断念する訳もなく、もちろんプラにも行って来ます!!
痛みを我慢して一通り歩くルートを確認、昼前には確認終了。
その後、釣りしなくて良いよ…って位に辛くなり、釣りをしたい弟を尻目に即行帰路に。。

石巻まで戻ってからコルセットを借りて巻いてしばらく休むとだいぶ楽になり、
釣りがしたい位のテンションまで戻りました☆
と言う事で、夜はメバル釣りです♪

問題は、明日の朝だなぁ…
■DATE.2007.10.21 ■W:晴れ ■潮:長潮 ■水温:?℃ ■場所:牡鹿半島周辺
大会当日、痛み止め効果のある風邪薬のお陰もあってか昨日よりは全然良い☆
キツめにバンドを巻いて気合は十分!!
今回の目標はズバリ金!!それ以外は興味なし。。
シーバスフリークの大御所3人が抜けている今回はある意味チャンスだった訳です☆
戦略はアイナメの50UPとベッコウの40後半をターゲットにしたタコ足パターンで
ルアーは6incパラマックス1本勝負です。
先週のプラの感じでは水深1mを切っているようなドシャローエリアに魚は多く、
その多くが40前後(600~800g位)のアイナメでした。
しかし、その魚を揃えても金には届く訳がない。予想優勝ウェイトは4kg越えのはず…
という事で今回セレクトしたエリアは、
前週の結果から水深4~6mのシャローエリアにあるトップ1m位の根の袖。
数はそれほど多くないものの出ればデカイ☆

今回は、腰の状態やタイムロスを考えて今回は一度入ったら時間まで居座る予定。
そこで選んだのは前回50UPのアイナメを見付けていた根のあるエリア。
ピコピコした足取りで崖を下り磯に立って冷や汗…
昨日よりもウネリがキツく、水色激濁りで挙句の果てに、
そのデカネウが付いていた根は思いっきりサラシ立ち波が引いた時は丘の上に…
しかし、この近くには居るはずだ!と気を取り直し釣り開始。
6号シンカーにジャンパラ、水深5m、なのに全く底が取れない(涙)ドンダケ~!
巨大なウネリに加えて、自分のベスト釣り座がワンド状になっているため
勢い良く押し寄せた波が集まり物凄い勢いで離岸流となっていたのです。。
多分、濁りもこの影響でしょうね。。
シンカーを1ozに換えて大遠投。サラシ立つその沖を釣ってみるも無反応…
この状況でどう釣って行くか思考錯誤しながら釣り強行!!
普段より後ろに下がり5m位の足場に立って波を交わしていたのに…
ドドーン!ザッパーン!!頭の天辺から思いっきり被り全身&道具全部ずぶ濡れ。。
もちろんテンション急降下↓↓『誰がこんな所で釣り出来るかー!!』
ってな具合で崖を登って撤収っす。。
予報じゃ1.5mまで落ちるはずじゃなかったのかよ…

と言う事で第2候補の磯へ移動。田代勢から見たら3時間近いロスだなぁ…
山から磯に出てみるとさっきとは比べ物にならないほど穏やか~♪
と言っても普段から見たら全然荒れてます☆
これで落ち付いて釣りが出来る♪と気持ちはまた“金”へ!!
開始間もなくしてフィッシャーマンの大橋さんが隣りの岬へ登場!
釣っちゃうんだろうなぁ~なんて思ってたらホントに釣っちゃった!良いなぁ~☆
きっと地合いのはず!と竿先に集中しているともたれるような初バイト☆
ファーストフィッシュは30位のベッコウでした。。
俺が欲しいのはこのサイズじゃないんだ!
と思いながらも釣れれば多少は気持ちも楽になるもので、
その地合いに乗せて35強のアイナメも獲る事が出来ました。
良し!もう1本50UP!!と気合を入れ直し釣って行くも乗らないようなバイトのみ。
ルアーのサイズを下げてキーパー獲りのフォローなど入れず
ただひたすらキッカーに拘った結果!その2本で終了です(笑)

2本のウェイト1300g、17位で終わった今回の大会。
金とキッカーに拘り自分のスタイルを貫いき、
自分の持っている全てを出しきった結果が今回の結果です。
金にもキッカーにも程遠く、結果が付いて来なかったというだけで
『やりきった!』という充実感を感じる事が出来た今回の大会でした。

さてさて、来週は遂に最終戦『気仙沼大島』。
今回掛けに出て大きく空振りをかました私は後がなくなりました(笑)
どんな結果が待っているんでしょうか?!
■A-KEN
  Rod:パームス エクスプレションEXGC-767 ライン:フロロ16ポンド
  リグ:テキサス1oz+ジャンボパラマックス(ブラッディレッド)
PR

有休☆

車を持ち込む場合は前日に島に入れておかなければいけません。
なので自分は前日に入ります♪
ただ問題になってくるのは島から戻った時の宿です(汗)
そんな問題があるんでそれぞれペアになって行動してるんですよ!

  • 2007年10月25日木
  • A-KEN
  • 編集

んだ!それで行くべ!

前日行くの?車の運び方とか、分かんない事だらけでヤル気も無くなってくる・・どうか、御助けを~!

撒き餌攻撃っすか(爆)?!

自分は前日飲んで良かった試しは一度もないっす(>_<)
プラは前日だけ入る予定です。荒れなきゃ良いんですが。。

  • 2007年10月24日水
  • A-KEN
  • 編集

なるほど・・

中村先生いわく、前日にバッチリ飲めば大物が釣れるらしいよ!プラは行くの?

お疲れ様でした!

西条さん良いベッコウ持ってましたもんね!
後1本獲ってればお立ち確定でしたね。
仲間内からお立ちに立てなかったのが残念です。。

大島は基本的に凄く魚が濃い場所です。
リミットを揃えるのはさほど難しくないと思いますが、
問題はどぉーやってサイズを出すかだと思います。

次こそはお互い良い結果が出せるように頑張りましょう!!

  • 2007年10月24日水
  • A-KEN
  • 編集

いやいや、お疲れさんでした。

大御所3人が出なくても辛かったね?今大会は・・オラもあと一本が欲しかった。気仙沼は行ったことないし、どうなんだべね?

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら