忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2017.09.24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/24

2010.05.11

ブリは何処へ

昨年の青物フィーバーは丁度今頃☆
いつ入ってきてもおかしくないはず!と日本海酒田に出船です。
■DATE.2010.5.5 ■W:晴れ ■潮:小潮 ■水温:?℃ ■場所:山形県酒田市周辺
前日にはサワラが好調との情報でテンションもアゲアゲで向かった日本海。
幸いに波もだいぶ収まった様で問題なく外洋で釣りが出来そうです。
陸からマグロが飛ぶ光景を見れるほど青物の魚影が濃い山形の海。
しかし、、、水面も鳥も至って穏やかで…何の気配もなし。。
魚探でベイトを見つけてみてもジグはただただ何事もなく水面に顔を出すばかり。。
これは潮が悪いのか、はたまた釣れない神様のいたずらなのか…
沖に浮かぶストラクチャー周りを永遠流してみても、
5・60クラスのサワラがポツポツと釣れるくらいで、
あのトルクフルなブリのファイトは一度も味わえずです。
そんなこんなしている内に元気溌剌UGの様子が…
なれない日本海のウネリにやられたご様子で、
急遽外洋は諦め湾内でシーバス狙いにシフト。
いつもシーバスや青物が溜まるブレイクラインで釣りを行っていると
狙い通りにシーバスをGETしたのはグロッキーUG☆
そして、その後も1本追加。湾内では元気溌剌UG君です。

結局1日を通してフィーバーは訪れることなく、
ゆる~い感じで終わってしまったGW最終日でした。。
次は腕がパンパンになる位熱い日本海を堪能したいものです。
■A-KEN
ロッド:Luxxe 斬鱸GT 70MH
リール:DAIWA ブラビア3000
ライン:RAPALA ラピノヴァXX 1号
フック:GamakatsuトレブルMH
ルアー:ワインドヘッド+マナティ
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら