忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
11 2018/12 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 01
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2018.12.15

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/15

2008.08.18

濁りと増水で高活性!

夏休み最終日、最後は桧原でのんびりとと思っていましたが、
そっちこっち飛び回り疲れていたようで思いっきり寝坊、これは良い機会と渓流へ!
■DATE.2008.8.17 ■W:曇り ■水温:?℃ ■場所:蔵王水系某河川
真夏の高水温・連日のプレッシャーで死んだ渓流かと思っていましたが
幸いに前々日からの雨で増水と濁りに期待して入渓しました。
入ってみると濁りは良い感じながら水位は全然と言った感じ。。
まぁ、雨という天候もあるし何とかなるべ!と思いながら釣りを開始。
すると、魚は想像以上に好反応☆
20後半のイワナ・ヤマメが水面を叩き割りながらアタックしてきます♪
しかし、問題は魚の反応よりも私の反応…
今シーズンはなかなか川に立てなかったせいか腕が恐ろしく鈍っている…
どうにも掛け損なうしバラス有様…
でも、景色も良いし気分が良い!小さいけど何匹か釣ったしまぁ良いか!と、
超ポジティブシンキングなのは豊富なマイナスイオンのお蔭なのか?
ダンプカーよりもでかそうな岩の上にデンと座り、
ただただボケーっと景色を眺めているだけってのもまたこの連休最終日に打って付けでした。
しばらく釣り上がると雨も上がり日が差し込んだ渓流はキラキラと輝き
また一段と綺麗でしばらく見入ってしまいましたが、ふと現実に帰り、ヤバい!釣れなくなる!
と急に真面目モードに突入!しかし時はすでに夕まずめ時☆
活性は落ちることなく魚は至って好反応☆
結局良いサイズはバラシまくり、漸く獲ってもカメラを出してる間にお帰りになられる始末。
それでも魚の反応は良いので夢中でキャストを繰り返し、
そろそろ暗くなってきたので偏光を外そうかと思ってみれば…
オ~ゥ!ノ~!!今日は偏光してなかった(汗)ホントに真っ暗だ…
川辺ではまだ薄明るくても山の中はマジで真っ暗…
ちょっとビビりながら山の中をダッシュで戻りました(笑)

久々に入った渓流でしたが、やっぱりトラウトも楽しいなぁ♪
禁漁前までにあと何回行けるかなぁ…
■A-KEN
ROD:ジェイドミラー60L ライン:デュエル フロロプラス2.5ポンド
ミノー:アンレーズ アレキサンドラ50S ヤマトイワナ・ミヤベイワナ
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら