忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2017.12.14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/14

2008.09.17

ロックは辛いよ

今回のソルト釣行はシーズン真っ最中の青物・シーバスに
オフシーズンのロックを入れ込んだ五目で先生と出船。
■DATE.2008.9.14 ■W:曇り→豪雨 ■潮:大潮 ■水温:?℃ ■場所:牡鹿半島周辺
今回はウネリがキツく潮裏からスタート。
やはりロックはオフの為かバイトが遠く、
漸く訪れるバイトもサイズはイマイチ…です。

そして青物・シーバスもパッとせずで
二人とも全て1本づつと言った感じなので昼で上がり。
ですが、別で出ていた川村舎弟君達はシーバス好調だった様子。
きちんと場所を見付けられればシーバスは好調のようです。
夕方から沖堤に渡り、黒鯛の落とし込み釣りを初体験☆
タイミングが合わず何度も切られましたが1枚GET♪
今回は餌(カニ)でしたがルアーで出来ないものかと思案中。。

半端ない雷雨に見舞われ今回も写真ありませんm(__)m
■DATE.2008.9.15 ■W:曇り ■潮:大潮 ■水温:?℃ ■場所:牡鹿半島周辺
翌日、今回はカタログ撮影と取材の準備手伝いで
武山さんとロックの釣行です。

やはりロックは…シーズン的にも潮的にも厳しく、
朝のモーニングバイト以外はほぼ沈黙状態。。
3本とることもやっとやっとと言った感じです。
しかし、釣れた魚のバイトはカン!という
やる気満々で非常に気持ち良い感じですが、
サイズはというと…バイトの良さとは全く比例せずで、
極端にバイトがないのは、やはり御留守ということではないのでしょうか?

あまりにもバイトが遠いこともあり、
シーバスロッドに持ち変えると数投目から武山さんのテリフにヒット☆
ディープを使っていた自分もタイドミノーに変更するとバッチリヒット♪
サイズは60~80クラスで連チャンモード突入!
しばしのフィーバータイムを満喫しました☆

その後、これじゃいかんとまたロックに戻るもやはり…
結局何の手がかりもないまま役立たずで取材チームと交換となり
再度出船していく取材チームを見送り私は帰路につきました。

ロックは辛いよ~。。
■TAKEYAMA
  Rod:NewベイマチックBMGS-70ML
  ライン:ファイヤーライン1号+フロロ16ポンド
  ルアー:DUO テリフDC-9BULLET
■A-KEN
  Rod:NewベイマチックBMGS-70ML
  ライン:ファイヤーラインEXT0.8号+ファイヤーリーダー22ポンド
  ルアー:DUO タイドミノースリム125
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら