忍者ブログ

ソルトは宮城県・岩手県を中心にロックフィッシュやフラットフィッシュをメインとしたライトゲーム、 バスは福島県裏磐梯を中心としたスモールマウスバスなどのフィッシングレポートを山形から情報発信!!
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[06/20 YASU]
[06/20 ぶっち]
[06/08 A-KEN]
[06/07 Ryuichi]
[05/30 YASU]

2017.12.14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/14

2007.08.17

夏の一日

野池で破損したトレーラーに応急処置を施し、いざ石巻へ♪
■DATE.2007.8.15 ■W:晴れ ■潮:中潮 ■水温:30.1~31.5℃ ■場所:牡鹿半島周辺
今回はシーバスをメインにイナダ・サバ・カンパチ・シイラ等の青物、
ヒラメ・マゴチ等の底物を織り交ぜたプログラムで行こうと考えておりました。
出船してみると水温は30℃を越しており、底物は厳しそうです。

ここ最近好調の樽のシーバスからスタートしてみるも
トップには無反応、ミノーに変更してみてもチェイスすらない状態。
さらにレンジを下げるべくバイブレーションに変えた途端から
反応が現れ出しました。
しかし、釣れてくるサイズは40~50cmと小さくグッドサイズなし。
このまま続けてもサイズアップは見込めないので磯場へ移動。
移動直後の数投で60cm位がヒットするもその後はまた50cm強位までと
連チャンするもあまりよろしくない状態です。
ひとしきり釣ったところでフラット狙いにシフトするも
やはり水温の影響か15mより上のレンジでは殆ど反応なし。
時折細かいバイトがあるも恐らくカレイ類のようでフックアップならず…
唯一友人に乗ったヒラメも食いが浅くフックアウト。
1日通してもフラットは30強ほどのマゴチ1尾で終了となりました。

青物は、鳥山・ナブラ一度も現れず、
時折ミノーに青やカンパチがチェイスしてくるもヒットならず。
トローリングで釣っていたボートでは5・60のイナダが
ヒットしていたようなのでキャスティングではスピードが合わないようです。
トローリングでの速度は5~6ノットと言うことです。

その後もシーバスは好調で場所によっては一つの根から
3・40匹のスクールが一気にミノーに追ってくるエキサイティングな場面も☆

高過ぎる水温のせいか、全体的に魚は沈み気味に感じましたが
なんとかシーバスが相手をしてくれて助かった感じです。。
本当なら青物もガンガンの予定がシイラ1ペのみ。
底物も全くで不完全燃焼の感もありますが、楽しい夏の1日だったように思います。

さて、次回は今週日曜日!
カレイ釣りの船頭しながらなので大した釣果は見込めませんが
ドカンと1発大物が欲しいところです。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら